Menlo Park Coffee

- Silicon Valley Coffee Shop in Tokyo -

東京都渋谷区渋谷二丁目10-2 

渋谷二丁目ビル2階​(イメージフォーラム隣り)

​メンローパーク・コーヒー渋谷店

東京都渋谷区渋谷二丁目10-2 

渋谷二丁目ビル2階​

(イメージフォーラム隣り)

Inception

2019年1月のよく晴れた朝、メンローパーク・コーヒーは、米国カリフォルニア州にあるテクノロジー産業のメッカ「シリコンバレー」に流れる、「自由で」「楽観的な」文化を日本に届けることを目的として、東京都の渋谷二丁目にオープンしました。

「日本に住む人たちがカリフォルニアの自由で楽観的な文化に触れることができる場所を作れば、きっと何か良いことが起こるに違いない。カフェの経営なんてやったことないけれど、私たちは毎日何杯もコーヒーは飲んでいる。きっと、どうにかなるだろう」

そんな楽観的な思いからこのカフェはスタートしました。

Place of
Hope and Optimism

カフェを始めようと思い立った私たちは、それからたくさんの不動産を見学しに行き、ロゴや店舗のデザインを考え、エスプレッソマシンを何度も見に行って、什器を選定し、コーヒー豆のテイスティングを繰り返しました。全部初めてだったけれど、何よりこうしたことを一つひとつ勉強することが楽しかった。

毎日毎日、たくさんの失敗をしました。しかし、それで良いのだと思っていました。新しいことをやるには、失敗がつきもの。お客さんが来ない日もあるけど、「そんな日もあるさ」と思っていました。それがチェーン店のように綺麗なフォーマットに整っていなくても、そこには新規性があると信じました。不確実な状況を進むために、努めて楽観的であろうとしたのです。

Play A Role in Belief

シリコンバレーに、「Buck's Restaurant」という伝説的なカフェがあります。自由の女神像や飛行機などが展示されているハチャメチャな店内ですが、世界的に有名ないくつものベンチャー企業がこのカフェで行われたミーティングから生まれたことから、「インターネット産業が生まれた場所」と言われています。

それがベンチャー企業であれ、芸術であれ、新しいことを始めるにあたって重要なことは、「自分にはそれができる」と信じ続けることだと言われます。そして、そう信じ続けるためには、自分の周りに「あなたならできる」と信じてくれる仲間やコミュニティを持つことが大切なのだそうです。

私たちは、メンローパーク・コーヒーで多くの楽観的なミーティングが生まれ、日本から世界を変える新しい産業が生まれるきっかけになれば良いなと思っています。コーヒーを売るだけではなく、この場所が楽観性に満ち溢れたよきコミュニティになるように。「アメリカンドリーム」を日本で実現することができる場所にしたいと思います。

Location